サスペンス

映画【ウィッシュ・ルーム】ネタバレなし感想と動画配信サービス!

 

映画が大好きなアラフィフおじいちゃんです。

今回視聴した映画は、映画『007慰めの報酬』『オブリビオン』でもお馴染みの

オルガ・キュリレンコ主演の映画【ウィッシュ・ルーム】です。

今回は、【ウィッシュ・ルーム】の感想をネタバレなしで紹介します。

まずは、予告編を見て映画【ウィッシュ・ルーム】がどんな映画なのかイメージして下さい。

 

映画【ウィッシュ・ルーム】予告編

 

動画引用元:YouTube

※予告編は、日本語版がなかったので英語バージョンになります。

 

映画【ウィッシュ・ルーム】作品情報

 

  • 英語タイトル:The Room
  • ジャンル:サスペンス/ドラマ
  • 公開日:日本劇場公開なし
  • 上映時間:1時間40分
  • 製作国:フランス/ベルギー/ルクセンブルグ
  • 言語:英語

 

映画【ウィッシュ・ルーム】あらすじ

 

新居で、望んだものが何でも手に入る奇妙な隠し部屋を見つけた夫婦。初めは戸惑いつつも、2人は贅沢に明け暮れ、ついには子供を切望する妻のケイトが隠し部屋で願いを叶えてしまう。だが、部屋で生まれたものは家の外に出すと消えてしまうことがわかり…。

引用元:U-NEXT

 

 

映画【ウィッシュ・ルーム】スタッフ

 

  • 監督:クリスチャン・ヴォルクマン
  • 脚本:クリスチャン・ヴォルクマン/エリック・フォレスティア/サブリナ・B・カリーヌ
  • 製作:ヤエル・フォギエル/レティシア・ゴンザレス
  • 音楽:ラフ・コイネン

 

映画【ウィッシュ・ルーム】キャスト

 

  • ケイト:オルガ・キュリレンコ
  • マット:ケヴィン・ヤンセンス
  • シェーン(少年期):ジョシュア・ウィルソン
  • シェーン(青年期):フランシス・チャップマン
  • ジョン・ドゥ:ジョン・フランダース

 

映画【ウィッシュ・ルーム】ネタバレなし感想

 

売れない画家のマット(ケヴィン・ヤンセンス)ケイト(オルガ・キュリレンコ)の夫婦は、ニューヨークから辺りには何もないような田舎の街に引っ越してきた。

引っ越してきた先が見るからに古くて怪しげな一軒家。

そんな古い家での生活を始めた夫婦が、ある日壁の向こうに秘密の部屋を発見する。

その部屋は、真っ暗で薄気味悪い部屋だったが

そんな部屋には、ある不思議な事を起こすとんでもない力を持った部屋だった。

お金に宝石や絵画、ドレスとなんでも手に入る生活で2人の欲望は頂点に上り詰め

ケイトは、暴走を止めることが出来ずに赤ちゃんまで部屋に作らせてしまい。

そこから、とんでもない悲劇が始まっていく……

 

映画【ウィッシュ・ルーム】まとめ

 

今回の映画【ウィッシュ・ルーム】は、動画配信サービス『U-NEXT』を利用して視聴しました。

現在、ウィッシュ・ルームは、有料のコンテンツになっていますが『U-NEXT』には31日間の無料トライアルに申込むと無料で600ポイントが付与されるので、もらったポイントで

視聴することが可能になっているので無料トライアルを体験して下さい。

期間内に解約すれば料金は一切かからないので安心です。

 

 

 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

この記事は、2021年2月14日に書いています。
動画配信サービスは、日々サービス内容が変化するので
最新の情報を入手して下さい。