ドラマ

映画【マリオネット 私が殺された日】ネタバレなし感想と視聴動画サービス

 

映画が大好きなアラフィフおじいちゃんです。

今回視聴した映画は、2019年に公開された韓国映画【マリオネット 私が殺された日】です。

韓国で実際に起きた性犯罪をアレンジしたサスペンス映画になります。

まずは、映画【マリオネット 私が殺された日】がどんな映画なのか予告編を見て下さい。

 

動画引用元:YouTube

 

映画【マリオネット 私が殺された日】あらすじ

 

15年前、当時女子高生だった被害者を同級生が集団で強姦。その動画はネットにアップロードされ韓国全土に衝撃を与えた。「マリオネット事件」と呼ばれた惨劇は、人々の記憶に深く刻まれることとなり、犯人逮捕後も被害者だったミナが当たり前の人生を歩むことを阻んだ。しかし彼女はソリンと名前を変え、愛する人との結婚も間近に控え一歩ずつ人生を取り戻していた。だがそんな矢先、彼女を再び悪夢へと誘う一通のメールが届く…

引用元:Amazonプライム・ビデオ

 

画像引用元:映画.com

 

映画【マリオネット 私が殺された日】スタッフ

 

  • 監督:イ・ハンウク
  • 脚本:イ・ハンウク

 

映画【マリオネット 私が殺された日】キャスト

 

  • ハン・ソリン:イ・ユヨン
  • オ・グクチョル:キム・ヒウォン
  • ヤン・セジョン:キム・ダミ
  • キム・ドンジン:イ・ハクジュ

 

映画【マリオネット 私が殺された日】ネタバレなし感想

 

主人公のハン・ソリン(イ・ユヨン)は、高校生だった15年前に集団強姦の被害に遭った。

その後、名前を変えて夢だった教師にもなり婚約までしている普通の大人の女性になっていたが、そんな幸せを手にしていたソリンに再び絶望へと突き落とすメールが届いてしまう。

この作品は、韓国で実際に起きた性犯罪をアレンジして映画にしたみたいだが

内容的には、韓国映画にありがちな大袈裟にした感もあるような映画でした。

特に、グロいシーンなどはなかったが主人公のソリンは何故か可哀想な女性だと

感じてしまった。

ラストは、驚きの展開でした。

視聴上映時間も1時間42分と長くもなく、ダラダラ感もなくサクッと観れるので

お時間に余裕がある方で韓国映画が好きな方は、一度観て下さい。

 

画像引用元:映画.com

 

映画【マリオネット 私が殺された日】視聴方法

 

サービス名 配信状況 無料期間
Amazonプライム・ビデオ 定額見放題 30日間
U-NEXT 定額見放題 31日間
FOD 定額見放題 初月2週間無料
dtv レンタル 31日間

 

映画【マリオネット 私が殺された日】が視聴出来る動画配信サービスは、上記になります。

今回、視聴した動画配信サービスは『Amazonプライム・ビデオ』で観ました。

 

 

 

 

 

映画【マリオネット 私が殺された日】まとめ

 

ハン・ソリン役『イ・ユヨン』その他の作品

 

  • あなた自身とあなたのこと
  • アトリエの春、昼下がりの裸婦
  • 背徳の王宮
  • あいつだ
  • ザ・ソウルメイト

 

映画【背徳の王宮】2016年3月19日公開

 

画像引用元:映画.com

 

 

 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村

 

この記事は、2021年2月9日に書いています。

動画配信サービスは、日々サービス内容が変化するので

最新の情報を入手して下さい。